頭の中は亜空間

やり込み要素を突き詰めるブログ

【FEH】闘技場オススメPT例

最近の闘技場(縛鎖ではない方)で簡単に7連勝できるPT例を載せてみます。

一応、それなりに長くやっていれば無課金でも作れる範囲内です。

 

 

ラインハルト

f:id:notwo:20171215105750p:plain

継承素材は鬼神3と月光or月虹、槍殺しがあれば完成します。聖印は何でも良いです。

 

弓リン

f:id:notwo:20171209144811p:plain

継承素材は勇者弓+と月虹と騎刃鼓舞がほしいところです。

個体値を気にしないなら最初の総選挙キャラは弓リンをもらっておいて損はありません。

↑写真が古いですが、今つかっている個体には引き寄せと月虹を持たせています。

 

リオン

f:id:notwo:20180219130515p:plain

激化レイヴン枠として。(相殺以外の)弓リンを受け殺すためだけでなく、最近多い斧アイクをワンパンするためでもあります。

星5赤レイヴンを継承するより手軽に作れる代わりに個体値は標準固定、凸しづらいです。

 

ボナキャラ

f:id:notwo:20180219130315p:plain

今だとバレンタインヘクトルを使っていますが、その時のボナキャラで持っているうち一番使いやすいもので良いでしょう。大概の敵は他3人で始末できるのでw

敢えて言うなら緑キャラがほしいです。

再行動枠は、査定が下がるので出来れば避けたいところ。斧アクアであれば例外的に唯一の神器持ちなのでアリかと。

よく選出される3馬鹿御三家は正直なところ使いづらいので、せめて大英雄、出来ればその時期のガチャ産星5を当てたいところです。

 

ポイント

闘技場攻略する場合、1体は激化レイヴン(出来れば+弓殺し)が欲しいです。1人いるだけで弓リンを受け殺し出来るので、1ターン目から釣って狩れるだけで、敵に再行動枠がいたとしても事故率を大幅に減らせます。

  • 緑ならついでにラインハルトを→セシリア
  • 赤ならついでに斧アイクやミルラを→リオン
  • 青なら・・・メタる相手っていますかね...?

他にはやっぱり今でも強い弓リンとラインハルトで突破力を確保すること。引き寄せ、引き戻しも完備で。

 

他に使いやすいキャラ

セシリア、マークス、クレイン、フィヨルムなど。防衛に置くと微妙な激化持ちも、自分で使う分には非常に強力なのでおすすめできます。

物理か魔法どちらかに偏ったPTだと事故りやすいので、色もそうですが満遍なく刺さるように組むこと。

【ゼノブレイド2】【それなりに低レベルで攻略】シン戦メモ

f:id:notwo:20180218132548j:plain

テンペランティアでLv40のシンを斃します。

 

準備

PT

ジーク - サイカ/トキハ/ヂカラオ

アクセ:眼帯/ガントレット

f:id:notwo:20180218132757j:plain

※戦闘後の写真であり、戦闘時はLv35

f:id:notwo:20180218132901j:plain
f:id:notwo:20180218133308j:plain
f:id:notwo:20180218133333j:plain
f:id:notwo:20180218133401j:plain

 

ニア - ビャッコ/シキ

アクセ:親愛の指輪/ベータスコープ

f:id:notwo:20180218145138j:plain

※戦闘後の写真であり、戦闘時はLv32

f:id:notwo:20180218145150j:plain
f:id:notwo:20180218150629j:plain
f:id:notwo:20180218150648j:plain

 

トラ - ハナJS/ハナJK

アクセ:ノポン人形/ノポンの仮面

f:id:notwo:20180218144824j:plain

※戦闘後の写真であり、戦闘時はLv32

f:id:notwo:20180218144802j:plain
f:id:notwo:20180218150342j:plain
f:id:notwo:20180218150401j:plain

 

いつもの肝であるハナライズの解説

  ロールCPU 属性コア アーツカード スキルRAM 必殺技強化RAM 拡張スキル
ハナ
(695)
タンクカスタム3 ACダメージ吸収3/
ACヘイト獲得3
ガード率アップ3 SPチャレンジャー3/
SP回復ポット2/
SP正面特攻3
キズナMAXバリア3/
フラッシュ3
ハナJK
(753)
ドッジカスタム3 ACリキャストアップ1/
ACヘイト獲得1
フラッシュ3/
ダメージヒール3
SP正面特攻4/
SPチャレンジャー3/
SP正面特攻3
ヒューマノイドハンター3/
キズナMAXバリア4

 

戦闘

PTが3人揃っているので積極的にフュージョンコンボを狙っていきましょう。ドライバーコンボの起点となるブレイクについては、道中で手に入るベータスコープをニアに装備させることで解決します。

 

シンは設定通り素早さが高いのかやたらこちらの攻撃が外れます。そのせいで肝心のコンボがつながらないことがザラにあります。レジストどころかMissが連続することもあって結構ウザいですwこの辺はどうしても運ゲーになってしまいますね。

まあ、運要素は前作にもあったんだし(チェーンコンボ)、多少はね?

 

その代わり、シンは攻撃力はそこまで高くないので必殺技を打たれない限りは味方が結構耐えてくれます。

シンが即死級必殺技を打ってくるのはHP半分以下のときだけなので、それまでにブレイドコンボを決めて属性玉を2~3個はつけること。

最後にチェーンコンボで締められれば勝てるはずです。

 

途中、ジークにヘイトが何度か移ることがありました。火力が高すぎるためか、シンがヘイトを勝手に移せるのか分かりませんが...しかしそれが幸いして誰も落ちないまま属性玉を3つつけて全割りいけたので何とかなった感じです。

 

属性玉をたくさんつけて割るためには属性を複数所持しないとダメです。操作キャラのジークは勿論、トラはJSとJKがいますが、出来ればビャッコ以外にもニアにヒーラーのブレイドがほしいです。

レアブレイドを3体使っていますが、ヂカラオは固定ブレイドですので問題なし。トキハ枠は風属性でさえあればコモンブレイドで代用出来ます。シキの枠は出来ればコモンで良いので風属性のヒーラーがほしいです。

 

ジーク操作で極・雷神斬光剣・改を頻繁に打ってブローでシンの行動を邪魔して時間稼ぎすれば生き乗りやすくなります。

 

 

戦ってみてわかったことはこのくらいです。

 

注意点

  • シンには弱点属性がありません。チェーンコンボをたくさんつなぐ必要があるのは、殺しきれないとチェーン終了後に必殺技等で逆にこちらが瞬殺されるからです。

 

  • せっかくニアがブレイクしてくれてもその後トラがハナJKを出していてダウンを取れないことがよくあります。とは言え決まれば効果絶大なのでダウン技はアーツに入れておくこと。また、ジークは破天剛勇爆雷昇でライジングが狙えます。入れておいたほうが役立ちます。

 

その他

シンは最強のブレイドでありながら戦いを好まない、とあまりに出来すぎたブレイドです。メツ同様自分が使ってみたいと思いますが少なくとも1週目では無理そう。ブレイドだからいつの日かアップデートなりで使えるようになってくれるとありがたいですね。

イーラ全般が見た目的にも名前的にも和の雰囲気を出していて、主人公サイド以上に魅力的なのがね...

【ゼノブレイド2】【それなりに低レベルで攻略】ジークB極玄武3戦目メモ(2人PT用)

リベラリタス島嶼群の難敵、亀頭(かめあたま)のジークをやっつけます。

 

カッコつけて敵前逃亡をするドライバーの屑はほっといてPTを組みます。

今後出番はあるのでしょうか?

 

追記:XボタンでPTを3人編成にできます。どうしても2人で攻略したい人だけ↓へどうぞ。

ついでにボールメイカーやレアブレイドも縛っています(知らなかった・持ってなかったとは言えない)。

 

準備

PT

トラ - ハナJS/ハナJK

アクセ:ノポンの仮面/ノポン人形

f:id:notwo:20180217112231j:plain
f:id:notwo:20180217112254j:plain
f:id:notwo:20180217112310j:plain
f:id:notwo:20180217112321j:plain

 

ニア(CPU操作) - ビャッコ

アクセ:親愛の指輪/傭兵のベスト

f:id:notwo:20180217112335j:plain
f:id:notwo:20180217112344j:plain
f:id:notwo:20180217112401j:plain

トラが死んでも復活後、即トラにヘイトを向けるためのノポン人形です。必須です。

ただ、復活してすぐ死んだらまずいのでニアに復活させてもらう際、HPを出来るだけ回復したいので親愛の指輪をつけます。これ以外の組み合わせは想像出来ません。

 

一番ダメダメなパターンは、トラ死ぬ→ニアが復活させる→ヘイトがニアにあるためニアが死ぬ→トラで復活→PTゲージないのにトラ死ぬ、の負の連鎖です。上記アクセは、これを防ぐための最適解です。

 

いつもの肝であるハナライズの解説

()内は合計出力数です。

  ロールCPU 属性コア アーツカード スキルRAM 必殺技強化RAM 拡張スキル
ハナJS
(705)
タンクカスタム3 ACダメージ吸収3/
AC命中アップ3
ガード率アップ3 SPチャレンジャー3/
SP回復ポット2/
SP正面特攻3
緊急ガード4/
フラッシュ3
ハナJK
(698)
ドッジカスタム3 ACリキャストアップ1/
ACヘイト獲得1
フラッシュ3/
集中回避3
SP正面特攻4/
SP正面特攻3/
SP正面特攻3
ヒューマノイドハンター3/
雷属性ダメージ減少2

特に必須と思うものは赤文字で強調しました。

ハナJSの回復ポット2があれば、必殺技を当てた時など回復ポットが落ちるので回復が間に合いやすくなります

 

 

まーたTigerTigerかよ...と思ったそこの兄貴、これはそういうゲームです(白目)

もう藤ねえにやらせよう(提案)

 

戦闘

トラにハナJSを最初にエンゲージした状態で戦闘開始。ポーチアイテムは回復アップ系を付けると良いです。

 

こいつがキツイ理由が、たった2人で挑まないといけないこと、もありますが一撃必殺技(スーパーソニック・サンダーロード・スラッシュ)を持っていることです。

どれくらい危険かというと、HP満タンのトラが即死します。大事なことなので再度。トラでさえ即死します

 

これを回避するために前回のサタヒコ戦のときのようにPTゲージを消費してチェーンコンボと洒落込むのはちょっと待った。今回はサタヒコ元気玉とちがってHPが半分を切らなくとも序盤から打ってきます。まだダメージがあまり与えられていない、属性玉もつけられていない状態でチェーンしてもジークを殺しきれず、寧ろPTゲージがなくなってから大技を打たれて瓦解します。

そこで専用の対策を立てました。どうしてもフュージョンコンボを狙いたくなりますが、焦らず対処しましょう。

 

具体的な対策

前置きが長かったですね..

元気玉と違ってスーパーソニック(ryは単体攻撃技です。派手な斬撃&爆発エフェクトがありますが単体技です。トラがヘイトを持ってさえいればノーダメで躱せます

トラがハナJKにスイッチした状態で「ばらばらミサイル」をタイミングよく入れると綺麗に回避してくれます。回避の出方からするに、多段HIT技のようですね。

f:id:notwo:20180217112502j:plain
f:id:notwo:20180217000826j:plain

タイミングよくと言いましたが、あの技は実際溜めモーションが長いうえにセリフも分かりやすいので見て(聞いて)から回避余裕です。ジークが「覇王の心眼よ~」などとほざいたら合図です。

ばらばらミサイルは使い勝手は良いものの、肝心な時に出せないと意味がありません。リキャストしても使わず温存する気概も必要です。

 

 

戦法

最初にハナJSをつけて戦闘し、スーパー(ryを打たれるまではなんとか粘りましょう。時間がかかりますが、がちがちシールド等で地道に回復していれば意外と粘れます。

f:id:notwo:20180217001218j:plain

スーパー(ryを使用してくるタイミングでハナJKにスイッチすること。

 

今回はブレイドコンボはハナJKの炎→ビャッコの水→ハナJKの炎を狙います。封印はどうでも良いので属性玉をつけましょう。トドメはチェーンコンボで。

→→終わってみれば一度も最後までつながらないしチェーンコンボも出来ませんでした。PTゲージは味方復活のためにとっておくのが一番でした...

ビャッコのLv2必殺技のアクアウェーブで全体回復が出来るのでそれを狙ったほうが良さそう。

 

ブレイドコンボだけ狙うのでは限界があります。威力がどうしても足らないし、そもそもコンボを繋げる前にトラが落ちます。そこでフュージョンコンボを狙いましょう。

→→一応出来ますが、2段目まででストップ。ライジング出来ないのでダウンまで。

レベル差のせいでブレイクがレジストされまくるのでここはもう運ゲーです。

 

 

他には、ダイナミックスパーキングソードが後半おかしい威力になるのでこれも死因になります。打ってくる頻度が高めなのも辛いです。サンダードゥーム、エレクトリック・サーカスも同様。これらで押し切られるのは辛いので、回復が追いつかないと思ったらブレイドコンボよりPTゲージ増加を優先して必殺技を放っておくこと!

そのためのハナライズ

 

注意点

  • 今回はブレイドスイッチが勝利の肝となります。が、調子に乗ってホイホイ変えられるものでもありません。ブレイドスイッチ出来るのはリキャスト済みブレイドに限ります。変えたばかりですぐ戻す、なんてことは出来ませんのでリキャスト状況を良く見ましょう。

 

  • アルティメットライジングスラッシュ改などでダウン中は ブレイドスイッチが出来ません

 

  • 一度死ぬと復活後、ブレイドのリキャストがまた始まります。起き上がってすぐスーパー(ryを打たれると詰みますw

 

  • がちがちシールドは前作ラインのガードシフトと違い、相手の攻撃を必ずガードするものではありません。見た目と違って紛らわしすぎる...
    しかもシールド展開中に動くと即解除されます。

 

その他

ここ、直前の会話で実はジークは名のある強敵だったことが明かされるわけですが...

そういえば傭兵家業で各地を転戦していたヴァンダムがなぜ「雷轟のジーク」の顔も名前も全く知らなかったのか?

ルクスリア王国が異世界の可能性が微レ存・・・?

 

???「ジークは関西弁を喋る」

???「そしてジークはルクスリア王国の第一王子」

???「だからルクスリア王国は関西地方」

???「完璧な三段論法よ」

そりゃアルストの住民が日本のことは知らなくて当然か。

 

 

ところで...。後で知ったのですが

実は今回、PTを3人に戻して戦えるそうです。知らずに2人でクリアしてしまったので、今更感。お陰でトラを使いこなすことが出来ました(皮肉)

1週目でこんな過酷なことするのは自分だけで良い(´・ω・`)

端っこに書いてあるかも知れないので、説明はよく見ましょうね!!

【ゼノブレイド2】ベンケイ&サタヒコ戦メモ【それなりに低レベルで攻略】

f:id:notwo:20180216231154j:plain

 

低Lvだとたぶん苦戦しやすいのでメモ。ネタがわかれば大した敵ではないですが…

そもそも4話って全体的にボスがきつくないですかね?

 

 

準備

当時の装備等の写真は撮り忘れたのでニアのケツで我慢してください。

いい男サタヒコは地属性なので地属性ダメ軽減をつけましょう。また、ドライバー相手なのでヒューマノイドハンターが有効です。

一方でドS痴女ベンケイは炎属性です。さして強力な攻撃は放ってきません。

 

PT

相変わらず、レックス/ニア/トラのコンビで。これが一番安定します。

攻略時のLvは全員30程度です。

 

因みに今回は割りとレベルが高めのメレフが加入してくれます。これで安心ですね!(使うとは言ってない)

実際使わないのでベンチウォーマーにでもなってもらいます。カグツチにしろメレフにしろまともに装備(キズナリング等)整ってない状態で来られてもねえ...

 

戦闘

  • ベンケイはなんか発泡してきますが大した威力ではないので放置で。まずサタヒコを殴りましょう。丁寧に挑発してくれますが無駄ですw

 

  • 良くある敗因として、サタヒコはHP半分以下でスターエクスプロージョン(汚い元気玉)を放ってきます。元気玉ポーズをしたら注意!これが自円形&長リーチのため、躱せません。これが対策できれば勝ったも同然です。

    ただし直撃した場合、相手よりレベルの低いレックスだとHP満タンから即死します。大事なことなので再度。即死します
    しかも全体技のためニアもトラも大ダメージを受けて一気にチームが瓦解します。受けられないので躱しましょうwそこでチェーンコンボが役立ちます。

 

  • 初代と違い、今作でチェーンコンボ中に受けた技のダメージは0になります。この間は恐らく即死効果技も無効です。

 

  • サタヒコ元気玉のポーズをしだしたらチェーンコンボを即発動し、大技を回避しつつ大ダメージを与えてそのまま押し切れば勝てます。
  • サタヒコが果てたら後は残ったベンケイを集団レ◎プ全員でボコれば終わりです。

 

  • PTゲージが貯まっても味方が死んだら意味がないので、レックスとニアで出来るだけトラが落ちないように回復ポットを出しまくること。アーツも良いですがドライバーコンボも積極的に狙いましょう。

 

  • サクラ戦を経てトラにハナJKがエンゲージ済みとなります。ハナJKはハナJSとは完全に別個体扱い→強化は別途必要ということに注意。

 

その他

ここで紹介したチェーンコンボでの範囲技回避は、初代でアバーシ狩りをした時のテクニックです。アバーシの鬼殺しを食らうと必ず全滅するのでそれを無理やり食いしばるための苦肉の策です。

こんな感じで、今後も敵より低レベルでの攻略をする場合は変則的な攻略法になることも有りえます。

 

最早ここまでやってきたらブレイドコンボやドライバーコンボは当たり前、属性はやりやすいもので。ただ、ホムラはまだ出てこれないのでヒカリはコンボに組み込みづらいのは玉に瑕。

4話を通してヒカリがいる間はスザクやコモンブレイドを絡めたブレイドコンボをするしかないのでただただやりづらいのがダメですね。もうちょい自由度が欲しかったdeath。

【ゼノブレイド2】【それなりに低レベルで攻略】キク戦メモ

f:id:notwo:20180209085141j:plain

 

 

前回のメツ&ヨシツネ戦

notwogetstwo.hatenablog.com

から続いてスペルビアにやってきました。ここでも結構苦戦したのでキク戦についてのメモを残します。

 

 

ヒカリが割り込んだせいで加入したので、ブレイドコンボは炎ではなく光属性を交えたものにしたいですね。しかし調べると属性の組み合わせがキツイ...

何度か挑んだものの、コンボなしだとどうしても9割ちょい減らしたところで息切れしてしまいます。やっぱりコンボ火力は偉大だった。

というわけで今回もブレイドコンボ→チェーンコンボと繋いでダメを稼ぎます。

 

 

準備

PT

  1. レックス - ヒカリ/スザク
    アクセ:活性のアミュレット/レザーグローブ

    f:id:notwo:20180209090113j:plain

    f:id:notwo:20180209090131j:plain

    f:id:notwo:20180209090148j:plain

    f:id:notwo:20180209090155j:plain

  2. ニア - ビャッコ
    親愛の指輪/傭兵のベスト

    f:id:notwo:20180209090206j:plain

    f:id:notwo:20180209090219j:plain

    f:id:notwo:20180209090227j:plain

  3. トラ - ハナ
    アクセ:ノポンの仮面/大樹のお守り

    f:id:notwo:20180209090237j:plain

    f:id:notwo:20180209090245j:plain

    f:id:notwo:20180209090259j:plain

 

ブレイドのアシストコアは下記の通り。

  スロット1 スロット2
ヒカリ 室外攻撃アップ1  
スザク キズナMAXバリア1  
ビャッコ 支援上手1 集中回避1

※ハナJSのハナライズは前回と同様。

 

最初は、レックスはヒカリをエンゲージしておきましょう。キズナリングは解放してなくても問題ありません。

 

 

戦闘

前回同様、開幕からトラにヘイトを集めます。キクはアーツの単発火力がおかしいのでトラ以外にヘイトを集めないように注意。というわけで今回も回復を頻繁に狙っていきましょう。キクは1人なので前より楽です。

 

ブレイドコンボはを狙います。

※今更ですがコンボルートは

wiki.denfaminicogamer.jp

で確認しました。

これを見ると、光属性と地属性を交えたコンボがないんですよね...その点がネックでした。

 

ブレイドコンボを最後まで決めるために、風の部分はスザクにブレイドスイッチして即Lv3以上の必殺技を決めましょう。ただし、スザクに変わった後はしばらくヒカリに戻れず、またアンカーショットも使えないのでその間に誰か死んだら結構グダりますw

最後までコンボを決めてその時PTゲージが貯まっているなら即チェーンコンボに移って大ダメージを狙いましょう。

 

ブレイドコンボを狙って勝つのは難しい場合はヒカリのLv4技あたりを打って光属性玉をつけてから闇属性ブレイドを交えたチェーンコンボでダメージ稼ぎするのが一番です。

 

より確実に勝つために

  • おなじみのチェーンゲージ補充をキク戦前にやっておくこと。兵士が近くにいくらでもいるので利用しましょう。

 

  • 今回はポーチアイテムなしでもいけました。つけるなら物理ダメージ軽減系がおすすめです。

 

注意点

  • イベントで強制的にヒカリが出張っているためホムラに戻せず、炎を交えるコンボはしづらいです。

 

  • スザクにブレイドスイッチ中は回復ポットを落とすアーツがありません。回復が途切れて誰か死にやすくなるので、コンボ後はなる早でヒカリに戻したい。

 

  • 使いたいブレイドを傭兵団から派遣中だと当然、戦闘では使えません。必要ならちゃんとエンゲージしておくこと。

 

その他

ヴァンダムさん憤死事件を経てメンバーが見事に3人ピッタリなわけですが、おっちゃんキャラを殺さないといけない理由ってあったんですかね。おっちゃんが輝くゲームがもっとあっても良い気がするんですがそれは...

味方で一番気に入ってたキャラだっただけに誰が代わりになれるのかと斜に構えて見ているのは自分だけではないはず。

妥当な線で、次の加入キャラって流れ的にはメレフなんだよなぁ。

【ゼノブレイド2】【それなりに低レベルで攻略】メツ&ヨシツネ戦メモ

f:id:notwo:20180214011324j:plain

 

おそらく今作のどん詰まりポイントである3話のメツ&ヨシツネ戦。ここがいや~キツイっす。初代のゾード以上。

私もかれこれ20回以上は死にまくり、戦う中で色んなことがわかりました。まずブレイドコンボと属性弱点がわからないと話にならないこと、ヒーラーをフル活用することとガードに攻撃を引き付けることが必須事項となります。他にも諸々あるので以下にまとめます。

 

 

準備

PT

  1. レックス(自操作) - ホムラ/風属性ブレイド

    f:id:notwo:20180207010138j:plain

    f:id:notwo:20180207010128j:plain

    f:id:notwo:20180207010152j:plain

    アクセ:ミントポプリ、レザーグローブ

  2. ニア - ビャッコ/地属性ブレイド

    f:id:notwo:20180207010212j:plain

    f:id:notwo:20180207010222j:plain

    f:id:notwo:20180207010232j:plain

    アクセ:ミントポプリ、傭兵のベスト

  3. トラ - ハナ

    f:id:notwo:20180207005631j:plain

    f:id:notwo:20180207010032j:plain

    f:id:notwo:20180207010102j:plain

    アクセ:ミントポプリ、ノポンの仮面

※ニアとトラは戦闘後にレベルアップしたので、戦闘時はLv21です。



地属性ブレイドをニアに入れたのは、ブレイドコンボを入れやすくするためです。どちらかがダウン中だったり必殺技リキャストが遅かったら失敗するので。

 

武器はその時点で手に入るうち、ガード率が高いもの優先で選びましょう。とにかく少しでも長生きしないとしょうがない。

ポーチアイテムはそこまで大きな効力を期待しない方が良いです。あくまで気休め、他にやらないよりはマシだという程度。

 

私ぐらいのLvだと上記以外の組み合わせだとたぶん不可能です。かと言ってレベリングしまくるのもナンセンスだし作業辛いし...

せっかくゼノブレイドなんだから他のRPGみたいなだるいレベリングなんかせずに、豊富なシステムをふんだんに用いて勝つ方がずっと楽しいです。

 

戦闘

ヨシツネをロックオンして戦闘開始。すぐに集中攻撃命令(◁)を出しましょう。メツは放置で。たまに挑発されますが抵抗があれば結構防いでくれます。

 

コンボ以外はとにかく回復。これに尽きます。リキャストを早めるためにアーツはガンガン使い、トラに攻撃を引きつけてもらっているうちにレックスもアンカーショットをたくさん打って回復ポットを出しまくること!HPが少なくなってからでは間に合いません。

オートアタックは攻撃中に移動するとキャンセルされるため、オートアタック1発目が当たった直後に移動、すぐオートアタック1発目を当てる × Nする※オートアタックキャンセルを使って速攻でアーツをリキャストさせるのがポイントです。これだと2発目以降は出ませんが、どうせオートアタックで与えられるダメージなんてたかが知れてますからね。

※ × NはN回数、つまり任意の回数繰り返すの意

 

ブレイドコンボですが、味方のトラ起点がやりやすいです。トラはこの時点では地属性のハナ以外のブレイドがいないため地属性技固定になります。トラかニアがLv1ストーンを打ってから自分がLv2プロミネンスリボルト→Lv1技を打ってないほうがLv3以上(名前忘れた)を放ちます。これでコンボは完成します。

 

ヨシツネのHPを半分減らせば勝利です。あと少しまで来たらチェーンコンボで一気に畳み掛けましょう。ブレイドコンボで属性玉をつけて2周以上回したいところ。

 

より確実に勝つために

  • まずチェーンコンボ/味方復活に使えるPTゲージを予め貯めてから挑みましょう。幸い、初代同様に一度たまったPTゲージはスキップトラベルしても引き継がれます。
    他所でPTゲージをほぼ最大まで貯めたら、ポーチアイテムを入れて速攻でボス戦に突入すること。

 

  • ハナJSの強化を、現時点で出来る限りすること。出力は必要なだけ上げれば良いです。これのやりすぎでタイガータイガー中毒になりかけました
    出来ればハナライズで拡張スキルフラッシュ1か2をつけましょう。

    f:id:notwo:20180207011444j:plain

    これで戦闘開始直後からトラにヘイトが向くようになります。後はノポンの仮面装備でヘイトを稼ぐように。

 

  • ミントポプリで挑発対策はした方が良いです。フォンスマイムの店で買えます。が、カムイのドライバー封鎖対策も欲しいですね...どちらかと言えば挑発(ザンテツが使うデスマッチ)の方が面倒なので、こちら優先で。

 

  • ザンテツ(メツのブレイド)のデッドリーなんたら(必殺技?)が聞こえたらほぼ確実に1人死ぬのでその時はすぐ復活できるように味方の側に寄っておきましょう。
    一撃で2000近いダメージが出ていたのを覚えています。

 

ここまでやったら後はです。開幕速攻でトラが落ちることもあるし、コンボミスしまくってテキトーに戦っていても意外と長持ちすることもあります。

 

注意点

  • 今作ではなぜかダウン中の味方を起こせません。bullshit...
    勿論ダウン中は何も出来ないしただイライラするだけ。なぜこんな仕様にしたのか?
    初代ではちゃんと起こせるし味方間の絆も上がるので非常にありがたかったのですがね。

 

  • 味方が死んでもPTゲージがアレば復活は可能、しかし倒れてすぐに復活させられるとはいえ、起こすのはAボタンなので、焦って間違って必殺技を出さないように!
    味方に近づいても、画面に起こす的なメッセージが出るまでは不用意にAを押さないようにしましょう。

 

  • トラは前作のラインのマッドタウントのようなヘイト獲得アーツを持たず、一度トラが死ぬと他キャラにヘイトがついてすぐ総崩れします。復活させてもすぐにトラにヘイトが移るわけでもないので。
    トラはできるだけ死なせず、危なくなったらコンボタイミングじゃなくても必殺技を打たせてガードさせまくるのも有効です。

 

  • 回復ポットが出ても、味方が中々拾ってくれないときがあります。そういう時はまどろっこしいので自分で取ったほうが速いです。自分が必殺技を出して移動速度が上がっている時に取れると◎

 

  • ドライバーコンボは殆ど決まりません。肝心の起点のブレイクがレジストされるためです。運良くブレイクしたのを見たら速攻でダウンさせて時間稼ぎしましょう。 

 

その他

やっぱりメツはブレイドじゃないか(呆れ)いや、だいぶ前からそんな予感はしてましたが...これは仲間入りないフラグですね。わかります(◞‸◟)

でもブレイドの方だけでも欲しいですね。後で使えるようになるのかな?かな?

レアブレイドというのがまだデフォルトのキャラしかいないのでどこかで稼ぎ的なことをやる必要がありそうdeath。

 

それにしてもブレイドコンボに始まって各種コンボが決めづらいったらありゃしない、何をすれば良いかはわかっても対策することが多すぎて殆どゴリ押しになってしまったのは反省点です。しかし、準備次第で勝てるのがこのゲームの面白い所。何百回死のうが諦めずに挑み、絶対に突破しましょうね(白目)

 

2戦目はレックスが無敵状態のためただの消化試合で解説不要、何もしなくても勝手に終わるのでコントローラ放置して別のことしましょうw

【Unity】UIを用いて画面遷移を作ってみる

前回

notwogetstwo.hatenablog.com

に引き続き、ゲーム制作の手始めにオープニング、エンディング、リザルトなど複数画面を遷移させるまでをやってみようと思います。とは言ったものの、さすがにオープニングやエンディングまで用意する気力はないので、ここでは本当に画面を用意して遷移させるだけとします。

 

 

用意するもの

特にありません。お好みで画像を付け替えるならリソースは必要ですが...ここでは簡易的にしか作らないので。

 

作り方

まずUnityを開き、プロジェクトを作成します。

最初にシーンを2つ作成します。遷移前と遷移後ですね。次にUIを配置します。HierarchyビューでCreate→New Sceneとしてシーンを作成&Save Scenesでシーンを保存、を2回します。シーン名は例えばtitle, gameのような名前で良いでしょう。

これらのシーンはただ配置しただけではダメで、File→Build Settingsでシーン登録しておく必要があります。

ダイアログを開いたら、Assetsにある作成したシーンをドラッグドロップします。

下記、追加例です。

f:id:notwo:20180203105017p:plain

作成したシーンをすべて入れ替えたら、ダイアログをそのまま閉じます。ビルドは最後の最後に行う作業ですので、ここでは他に何もしません。

 

次に遷移元シーンを開いて(File→Open Scene)、ボタンを配置します。画面左上、Createボタン直下あたりにシーン名が表示されていますね。

ボタンはHierarchyビューからcreate→UI→Buttonを使うとします。

こんな画面になったはず(Scene名は変えているのと、ボタンの位置を調整済みです)。

f:id:notwo:20180203103914p:plain

名前等はInspectorで都度変えましょう。

配置出来たら、スクリプトを用意します。ProjectビューのCreate→C# Scriptをクリックし、新規スクリプトを追加してダブルクリックしましょう。ファイル名は何でも良いです。

下記のようなコードを追加します。

...
using UnityEngine;
using UnityEngine.SceneManagement;

...
public void transitionToNextPage()
{
SceneManager.LoadScene("シーン名");
}

Start()やUpdate()は使わないので削除してOKです。

 

上記コードを書いたら、

  1. Hierarchyビューでボタンを選択し、On Click()の右下+をクリックしてボタンをNone(object)へドラッグドロップ
  2. AssetsのスクリプトをHierarchyのボタンにドラッグドロップ
  3. Runtime Only横のNo Functionを、ファイル名→関数名にする(例えば下画像ではMainというファイル名のtransitionToQuizという関数名を選択したことになる)

    f:id:notwo:20180203111938p:plain

ここまで出来たら、Gameビューにて遷移するか確認しましょう。ボタンクリック後、何もない画面が表示されたら成功です。

これで、「ボタンがクリックされたら遷移」の部分は完成です。

 

 

仕組み

Unityではゲームの各画面を、シーンという形で表現します。どの画面もこのシーン単位で作成します。つまり、画面遷移する→シーンを切り替える、ということです。当たり前ですがシーンの切り替えは動的に行うため、C#で実現します。

コードレベルで付け足すと、シーンの切り替えにはSceneManagerというライブラリが予め組み込まれており、昔のように専用のシングルトンクラスを用意したりApplication.LoadLevel(シーン名);などとする必要はありません。

==> SceneManager - Unity スクリプトリファレンス

 

publicをつけているのは、この関数を外から(イベント経由で)呼び出したいためです。publicなしだと内部的にしかアクセス出来ないため、カプセル化したくないならpublicにしましょう。

 

ボタンなどUIは予めUnityの機能として使えます。最初のうちは自前で色々用意するよりはこういう便利ツールに頼りまくって少しでも楽しましょうw

 

最後に

もしここにリッチな機能を追加したい、より市販のゲームらしく見せたいなら、フェードイン/アウトを組み込んでみるのも良いですね。簡単そうなゲームでも真似て作ってみると色んなテクニックが仕込まれているんだなと実感できて楽しいです。