頭の中は亜空間

やり込み要素を突き詰めるブログ

【ネタバレあり】オプーナをプレイしてみて感じた点

f:id:notwo:20170403070842j:plain

隠れた名作と言われるオプーナを一通りストーリー完結までプレイしてみたので簡単なレビューのつもりで書きます。特徴を挙げていきます。

 

 

ナゾの主人公

まずどこからオプーナという名前が来たのかが不思議なのと、見た目で賛否両論になりそうな感じがどうもしっくりきません。やっているうちに気にならなくなりますが。特にシリーズ作でもない下記のパッケージを見たとき、果たして手に取るか、そして買うのか?買ったら間違いなく当たりなんですけどね。。

それでも見た目は結構大事で、ゲームカタログ等ではマリオギャラクシーと発売日が被ったために売り上げが振るわなかったなどと書かれていますが、本当にそうでしょうか。少し怪しいです。一度やってみるとたしかに面白いのですが...その最初の手に取るところから起動するまでが結構大きい壁です。

デザイン面にツッコミを入れるなら、弟のコプーナなんてボンボンの位置が、妹のポリーナは色と数的に金玉です。シュール。個人的にはそれも含めて好きですが(笑)

 

移動の煩わしさ

テッドからホバーをもらってからは基本ホバーで移動出来ます。移動スピードに関してはそこまで遅く感じません。ただ最初のマップのトキオネがとにかく迷いやすい、ライセンスを取得→ノルマ→次のライセンス...の繰り返しが面倒、ドラクエのルーラに当たるムーブパック(アイテム)の使用できる場所が分かりづらいなど移動に関して不満点は目立ちます。

 

エンカウント対策必須

ハイドミストがなければ一度来たマップを散策するのはかなりのストレスになります。エンカウントしてしまうと逃げるコマンドがないため面倒です。

 

敵の選択が使いづらい

戦闘中には、ボンボンをぶつける相手をcボタンで変えられます。が、目的の敵にいきなりカーソルを合わせることは厳しいでしょう。順番にしかカーソルを移動出来ません。

例えばボム系がわんさかいるとき、次々にボムを選択してしまって他の敵にカーソルを合わせるのに時間がかかってその間でボコボコにされることもザラです。1回で目的の敵にカーソルをあわせられたらいいのに。

 

アイテム、フォースが見づらい、探しづらい

たくさんアイテムをストックできますが、その分縦に長くなります。

一度メニューを閉じるとまたアイテムの頭から選び直し。これはさすがにだれます...個数やあいうえお順でソート出来るわけでもなし。

ポケモンのようにジャンルごとに分けるだけで見やすさは段違いなのですが...そこまで手が回らなかったのでしょうか。

フォースに関しても、ポケモンが技を覚える以上にフォースを覚えまくるため、後半には数多くのフォースを持つことになって選択ミスが発生しやすくなります。一応、フォースはカテゴリ分けされますが、ATBでそれを探すのは結構骨が折れます。

 

サブイベが充実している

さてここまでマイナスな点を述べて来ました(笑)

勿論それを上回る良さもあります!

他のゲームなら間違いなく見過ごされているか寄り道程度でしかないサブイベントにかなり焦点が当てられていることがわかります。実際、パルチザン集めのためには多少のサブイベをこなさないとクリア出来ないんですが。

ハイテク会社に入ってバグ退治(物理)したり、アテンダントになって接客したり、アイドルになってTVに出たり、占い師やったり、広場のゴミ掃除したり。こんなことをするRPGは他にそうあるものでもないでしょう。

 

ゲーム全体を通してテンポが良い

一部のノルマや移動など面倒なところはあれど、テンポは良い方だと思います。戦闘は仕組み上、大抵が2~3分くらいで終わりますし(一定時間を越えると敗北)、ダンジョンは大して複雑でもないし、ハイドミストを巻けばポケモンの虫除けスプレーと違って強さにかかわらず一切の敵を無視出来ます。さらに、戦闘に敗北してもgameover→タイトル画面に戻る→記録を選び直し、といった他ではよく見られる面倒なステップがありません。直前でセーブしたセーブポイントまで戻される+治療代を差っ引かれるだけです。当然全回復した状態で。

 

ラスボスが弱い

f:id:notwo:20170403070947j:plain

アイゼル

私は初見プレイでも勝てました(笑)2連戦ですが、アイゼルは一度倒せば終わりなため、実質何度も戦えるのは2戦目のバブーシュカのみ。オプーナの仕組み上負けてもgameoverではなく単に1日滞在日数が伸びるだけですしね。

ただ、それ以上にラスボスにしてはあっけないのが目立つような気が...特にアイゼルはフォギーが邪魔なだけで特段対策も要りませんでした。むしろサーバールームに出てくるサラマンダーx2のほうがはるかに極悪です...でも、クリアするための親切設計と捉えればいいのかな?

 

こうだったらさらに良かったのでは、と思うアイデア

人間もせっかく登場するので、チャイカ(途中でパーティに加わるが自分で操作できない)やゴルディ総隊長、シャグラあたりは操作してみたかったかも(笑)

黄金の太陽のように前衛後衛で交代出来るシステムがあっても面白そうです。

 

まとめると

音楽は良し、背景などグラフィックも個人的にはよし、ストーリーも深みがあって良し、多少操作が煩わしいところを除けば良作と呼ばれる所以がわかる気がします。難易度もマイルドなのでやりこまなくても十分クリア出来ます。寧ろ、難しさを感じたいなら縛りプレイをして丁度よい難易度なのかもしれません。