読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中は亜空間

やり込み要素を突き詰めるブログ

スマブラfor WiiU/3DSをやって感じること

 

スマブラはXで1度卒業したので、まさか再びやることになるとは思いもしませんでした。最近では3DSで発売されているようです。複数人で集まる機会があったのでやってみたところ感じたことをメモします。

 

キャラクター数が豊富

こういうオールスター系はジャンプオールスターズや無双OROCHIスパロボを連想させます。とにかく共通してキャラクター数が多いことが筆頭に挙げられます。おそらく購入者の参戦希望キャラクター数はその数倍でしょう。Xを境に任天堂発祥でないキャラクターたちも参戦するようになり、もはやニンテンドーオールスターじゃないだろ、と言いたくなります(笑)

それはともかく、物凄くボリューム感があり誰を使っていても中々飽きないことは間違いありません。むしろ知らないキャラクターがいたらスマブラを通してそれらを知るきっかけにもなります。私は64のスマブラを通してメトロイドF-ZEROに興味をもつようになりました。更にDXではFEを知るきっかけにもなりました。今作ではコラボ枠としてクラウド(FFVII)、リュウ(ストリートファイターシリーズ)、ベヨネッタ(ベヨネッタシリーズ)、ロックマン(ロックマンシリーズ)などが使用可能です。

その他、色変えパターンが増えたので別キャラのように魅せることも可能です。例えばサムスであればライトスーツやダークサムスカラーが使用可能になったり、アイクであればCC後ロードの格好をしたり。この辺の遊び要素はどんどん付け足して行ってほしいです。

 

ステージ数も豊富

予想し得ないギミック多数のステージが増えました。相変わらず終点は対戦で人気が高いものの、他の作り込まれたステージは一見の価値はあります。

 

サウンドや資料も豊富

中にはこんなの分かるか、と言いたくなるようなマイナーな曲が入っていたりもして面白いです(笑)原曲ママで入っているのを聴くと熱くなれるかもしれません。

 

やってよかったこと

キャラクターを揃えるのが楽な点が挙げられます。一部はDLCのためカネさえ払えばすぐに解禁される点は非常に便利です。一部の条件付きはまあ今までと同様でやりこみ要素として考えればきついものでもないです。

また、豊富にいるキャラクターはどれも使っていて楽しめるのも◎。ロゼッタベヨネッタなどある程度トリッキーで使い込む必要のあるキャラもいますが、きっと使い手からすれば一番楽しいキャラかもしれません。

Xの頃から比べて謎のズッコケ仕様がなくなったのも評価できます。ああいう爽快感を殺す機能は完全不要と思っていたので、嬉しい限りです。

 

やって不満に感じたこと

正直こちらがメインです(笑)このゲームをやってイライラする点、残念に思う点は大きく分けて3つです。1つは、ステージがただただうざったいこと。だだっ広すぎるステージをやったりすると自分がどこにいるか分かりづらく気づいたらミスしていたり、他にはギミックが強すぎてまともに勝負に集中出来ないことも多いです。ステージそれぞれに終点化(終点と同じく真っ平らなステージに変化させる)が存在するのも頷けます。ステージによってはせっかく魅力あるキャラクターを使ったにも関わらずまともに技を使えないまま死ぬことも多く、その場合は全く楽しめません。

2つ目は、前作でも問題だった最後の切り札です。相変わらずキャラクターによって性能に格差があり、一撃必殺級もあれば避けるのが楽な技もあります。前作からまるで成長していない...ここで格差が出てしまうと、苦労して取っても割に合わず、かと言って敵に取られれば即死させられるリスクがあるので逃すわけにも行かず...とただ苦しめられるだけです。さすがにここは改善してほしかったです。

3つ目は、キャラクター性能です。見た目と威力に反してほとんどふっ飛ばし能力がない技をどうにかしてほしいです。例えばCFのファルコンパンチがそうで、あれだけ当てづらいにも関わらず当ててもあまり吹っ飛んでくれないので爽快感が全然ありません。空中前Aの膝の当てづらさに関しても同様。キャラクターの技性能の調整は結構ですが、少しやり過ぎに感じるのは私だけではないでしょう。全キャラでも特にガノンとCFはX以降分かりやすいくらい弱体化されました。元が強かったとは言え64のプリンやカービィほどではないです。また、全体を通してアイテムを拾いづらすぎます。割りと近くにあるのに判定が狭いのか、中々拾ってくれません。実践だと拾いたいならダッシュ攻撃でもしながらでないとほとんど取れません。

更に言うと8人乱闘はステージによっては自分がどこにいるかすら分からないためこちらも気づいたら死んでいること多数。さすがに今後やろうとは思いません。

 

まとめると

おそらく大多数がスマブラに求める楽しさの原点は、好きなキャラクターで敵をぶっ飛ばす「爽快感」です。少なくとも自分がプレイする理由はそこに詰まっています。それを邪魔する要素は総じて糞と言われても仕方ありません。せっかくキャラクターが魅力的なのに他で損している気がします。3DSだと少し操作しづらいのを考慮しても十分楽しめるはずなのに、勿体無いところで落としているというのが3DS/Wii U版の印象です。