頭の中は亜空間

やり込み要素を突き詰めるブログ

ネビュラホールエリア6攻略

どうも。

 

前回でネビュラホールエリア5のリベレートミッションの攻略を書きました。ここではネビュラホールエリア最深部の6において、その続きというか総仕上げになるカオス王(笑)、つまりロードオブカオスとの決戦に向けての準備、前戦闘について書いていきます。

 

このエリアでやることは、プラグアウトせずに6体のナビDSを倒し、その先にいるロードオブカオスと戦うことです。ロードオブカオスの正体はDSナビ6体との戦闘タイムの合計によって正体が変わりますが、最初の1戦だけはタイムによらずネビュラグレイV2と決まっています。なので少し強いボス戦ですね。

ABD戦法によって6体すべて倒すとなれば当然、今までのどんなナビよりも悪戦苦闘するに違いないのが厳しいところ。敵はナビ本体の攻撃に加え、ロックマンのダークソウルの攻撃も混ぜてくるので、当然凶悪なダークソウルを持っていれば諸刃の剣となってかえってきます´・ω・`)

f:id:notwo:20160410185344j:plain

これは死亡フラグ。サボテンダンスは一度くらい続けると延々とHITするので、

タイミングよく抜けれなければ永久されてお陀仏。

 

ここで使用するPAGBA版ならビッグノイズ、DS版ならサボテンダンス3がお勧め。敵が隠しフォルダ技を出してくると非常に危険なので、結果的に短時間攻略する羽目になると思います。

 

やりかたとしては、各炎の前でセーブしておき、フォルダ構成は対ナビ戦用に変更しておきましょう。フルカスタムをレギュラーにして、クイックゲージを入れること。初手でダークインビジを引ければ万々歳ですが、引けなくてもフルカスタムですぐ引ければよく、それでもダメならクイックゲージが来ることでなんとかカバーできる範囲です。なければ豚なのでリセット。フルカスタム使用する場合は直前にナンバーソウル(カオス)になってカスタムフルオープンすれば引きやすいです。ダークインビジをカオスユニゾンして(闇使いならそのまま使う)、速攻で発動します。敵に先に発動されると、こちらが手も足も出ずにフルボッコ、なんてこともあり得るので油断しないこと。ステガ持ちのトマホークマンとアイアンボディ持ちのナイトマン、頻繁にマスを移動するトードマンは時間がかかりがち。落ち着いて確実に発動することが勝利への近道です!

 

6体すべて倒したらロードオブカオスとのご対面。隠しフォルダ技を持っていない分、こいつはむしろ楽ですね(ダークロックマン除く)

直前セーブしてダークインビジ引いたらほぼ終了。ダークインビジ発動〜次発動の間の無敵時間にデスハンド食らったらまずいことだけは注意しましょう。


無事倒せたら今度はプラグアウトして再度ここを訪れ、DSナビ戦からやり直し。タイム次第でフォルテなどと戦いましょう。

 

今回はこの辺で。