頭の中は亜空間

やり込み要素を突き詰めるブログ

ナビ戦、ウイルス戦のバスティングレベル調整

どうも。

 

前回に続いて、エグゼ6メモです。未だにそこそこプレイ人口はいるだろうな〜と勝手に思ってますが実際のところどうなんでしょう。

調べると、ロム吸い出しして特定のhackツールとエミュレータを使えばオンライン対戦できるようになるとかならないとか。遊び方は今でも発掘されているのを見ると需要はありますね。少なくともストーリーやゲームそのものの面白さは今でも色褪せないという事です。

 

ともかく今回は下記をもとに、ナビ戦とウイルス戦においてのバスティングレベル調整について語ります。

バスティングレベルについて

 

主にメガチップ収集において気になるところだと思います。

 

どうやらバスティングレベルを上下させる要素は

  1. 仰け反り回数
  2. デリートタイム
  3. 移動距離(マス目)

が絡んでいるようですね。中でもデリートタイムは一番ネックになるところです!

ナビ戦においてはExチップを取得するのにわざとランクを下げるのが定番ですが、あまりにうまくいかないから調べてみました。

効率的にやるなら、

10秒前後で倒してわざと4回のけぞって、バスティングレベルは6~9を狙う

が一番まともな気がしました。デリートタイムが速すぎても仰け反りまくれば達成できますね。それぞれが圧縮済みのナンバーオープンとシノビダッシュ(はみ出し)でナビカスを埋めて、あとは該当のエリアを動き回るだけ。

f:id:notwo:20160311022628j:plain

 

SPってドリームオーラを破れないやつもいるんだからオドロキです。前作では考えられない事態だなw

とはいえ、SPナビの攻撃を4回も攻撃を受けるわけだから下手したらデリートもありえます。アンダーシャツが入ってないから、結構ヒヤヒヤもんですw

 

Ex調整をジャッジマンで早速やってみました!

f:id:notwo:20160311022706j:plain

こいつは簡単な部類ですね。攻撃パターンも少ないし、火力も控えめなので。インビジ無効攻撃を持ってるサーカスマンやステータスガード+アーマー持ちのトマホークマンあたりは面倒そうです。ってかファルザー版にそういうの多い気がするな...

続いて他のナビも狩りに行くとしますか。その度にイナバウアーさせることになるロックマンがちょっと不憫。

 

それではまた!