読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中は亜空間

やり込み要素を突き詰めるブログ

バグ実践のため、エメラルドをプレイ中(5)

ポケモン

どうも。

 

全然出ない...卵バグを続けている途中ですが、本当に条件がわからない...

一応手順通りにはやっているものの、本当に低確率というか、これずっとやって本当に出るのか不安になってきましたw一度は成功しないと出来る気がしないです。エメラルドのバグは深いなぁ。。

ドーブルをボックス2に揃えるまではできてて、そこからはダメ卵ばっかりできるのでこれはどうしたもんかと。たまに卵にすらならないときもあるし。

 

本当に根気が必要

乱数調整よりある意味きついです。なんたって「低確率」ですからね。乱数調整なら数回でできるし慣れれば早くなるのに対して、こちらは1度完成させるだけでも日が暮れるかもしれないです。本当にできるのかこれ...

相当回数試せばできそうですがそのための時間を確保するのが面倒というか、優先度落ちますねこれは。エメやった一番の理由がこれなのに、エメでは道具増殖もできないしちょっと考えものです。まあ、でもせっかくここまでやったんだから最後までやり通す気でいます。

 

仕組みがわからない?

記事にして5回目になってこれかーと振り返って思いますが、それでも悪くはないかなと。そこで、やってみてわかったのですが、以外と何も理解してないってことがわかりましたw中のメモリ書き換えで無理やりポケモンを作り出すバグをやっているわけですが、ちょっとしたカーソルの移動をミスっただけでも全くできなくなるあたり、一つ一つの操作そのものに意味があってその操作によってメモリマップを指定している気がします。表向きは何をしてるかわからないけど、きっとデータの裏側ではポケモンを示すポインタを書き換えているんじゃないかと。なんでゲームの記事でC言語の話しないといけないんだろう?w

 

今日中にできるかわかりませんが、そこまでは本当に辛抱です。いつできるかわかりませんが、空き時間を使ってなんとかやりきります。2月中に完成したらいいなーって感じで、気長にいくとしましょうか。

 

では!