頭の中は亜空間

やり込み要素を突き詰めるブログ

バグ実践のため、エメラルドをプレイ中…

どうも。

 

ただいま、エメラルドを久しぶりにプレイ中です。懐かしさMAX!何せ、GBA時代ですからね。私が中学生の頃のゲームですからね…その頃は確かルビーとサファイアはやってました。エメラルドは社会人になってから気になって買ったくらいですかね。何で日がついたのかというと、やっぱり最近解析されて明らかになったバグの数々へのチャレンジ精神です(°_°)

 

第三世代のバグは有用なのが多い

前回の記事で書きましたが、RSEのバグ技の有用性は目を見張るものがあります。ポケモンや道具の増殖なんかは手軽にできるしマスターボールやポイントマックスをこちらで増殖して第三世代に送ると結構効率良く技回数を稼げます。ポケモンの増殖は第四世代に送った際に特性が変わる時の先読みが可能になります。使わない手はないですね!

 

あとどれくらいで記事になるんだろう?

まだ来週中にできるかどうか、といったところです。電池が届き次第ですね。今朝の時点でチャンピオンロード一歩手前まできました。アダン撃破まで時間がかかったもので、結構折れそうになりました。センリのケッキングで詰まらなかったので思ったよりはスムーズに進んだものの、アダンのキングドラにだるい回避ゲーをさせられてしまったのが辛かったですね。個人的な鬼門はアスナ戦ですが、そこで経験値稼ぎをしてからは楽でした。この休み明けで殿堂入りまでできればそこからは早いです。

 

まずは卵バグをやってみる

ポケモンをやっていてこれほど笑えて実用性高いのはないでしょう。RSのタワーバグは使えそうで使えないかも。。。いちいち準伝説が出てくるまで連勝するのが面倒だし。ラティオス徘徊ってのも骨が折れます。

卵バグはいろんなバグと乱数調整を組み合わせてやる、ちょっとばかり難易度の高い裏技です。いろいろやり方を調べていると、まず殿堂入りが先にあるという時点で気が滅入るかもしれません。エメラルドは攻略の難易度がRSより高いのがネック。 

 

もうちょいでストーリークリアなのでそこまでの辛抱です。臆病5Vポケモンを第三世代で作れるっていうだけで斬新です。これで理想個体メタモンバグ要員が簡単に完成するって図式です!

やり方を変えれば、他の性格値も可能かもしれませんし。

 

では^^